FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤 大輝(青森・青森山田3年)投手

Category : 選手レポート
佐藤 大輝(青森・青森山田3年)投手 183/79 右/右

MAX147キロを記録すると言われている投手で、光星学院戦での数球だけ確認できました。その試合では、141キロのストレートに、カーブ・スライダー・フォークなどひと通りの変化球を投げ込みます。ただ大事な光星学院戦で先発できなかったように、あまり状態は良くなかったのかもしれません。

(第一印象)

ボールにも力はありますし、バランスのとれた投手だと思います。高校からプロは無理でしたが、卒業後日大に進学予定ということで、大学での活躍が期待できそうです。

(長所)

グラブは最後まで内に抱えられ、「球持ち」も悪くないように思えます。ただ足の甲での地面の押し付けが浮いてしまいがちなのが、ボールが抜ける原因ではないかと思います。その辺が改善できれば、高い精度の制球力も期待できるかもしれません。

腕は体に絡んできますので、速球と変化球の区別はつきにくいはず。「体重移動」も悪くないのですが、足の甲で地面を押し付けられていないので、下半身のエネルギーを後の動作に伝えられていないのが残念です。

(課題)

結構多彩な変化球を投げるのですが、お尻を一塁側に落とせないフォーム。そのためカーブの際には腕が緩んだり、フォークを投げるのには向いておりません。しかしその割に、そういった球種を多く投げるので、体への負担も少なくありません。もう少しお尻の落としを工夫しないと、こういった球種のキレや腕の振りの改善は厳しいのではないのでしょうか。

「着地」までのタイミングは並なのですが、体の「開き」は早いです。そのため球筋を見極められ、コースを突いたような球でも痛打を浴びます。

(今後は)

速球だけでなく変化球も多くおりまぜた、総合力で勝負するタイプ。まだまだフォームにも課題があり、改善しないといけないポイントも多々あります。しかし4年後のプロ入りを期待できる素材だけに、今後の成長ぶりやリーグ戦での活躍など、期待して見守ってみたいと思います。

(2011年夏 青森大会)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。