FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野 耀平 (智辯学園2年)投手

Category : 選手レポート
小野 耀平 (智辯学園2年)投手 178/75 右/右

秋季大会の途中で故障した 青山大紀 に変わって、チームの主戦として近畿大会優勝に貢献。普段は、打っても4番を務め、投打に活躍。投手としては、スリークオーターから繰り出す130~MAX138キロのストレートに、切れ味抜群のスライダーとチェンジアップを武器にする好投手。

(第一印象)

スケールは感じないのですが、テンポの良さと安定した制球力で、非常に好投手といった感じを受けました。ただランナーを背負うと、今までコントロールが嘘のように甘くなる傾向もあり、セルフコントロールに課題があるように感じます。

(長所)

体の近くで鋭く曲がる実戦的なスライダーと、右打者の内角にも投げ込む緩急の効いたチェンジアップは中々のもの。

元々野手ということもあり、牽制・フィールディングの動き、クィックも1.0秒台で投げ込めるなど、投球以外の部分も優れています。

グラブ最後まで体の近くにあるので、両サイドへの投げ分けは安定しています。コントロール・テンポの良さは、新チーム結成間もない打線にとっては厄介だったはず。

(課題)

しっかり体重を乗せてボールが投げられないので、球速はあっても活きた球が打者の手元まで行きません。

「着地」までの粘りがなく、打者はタイミングが合わせやすい淡白なフォーム。更に「開き」も早く、球筋が見極めやすい欠点はあります。

(将来的には)

投手としては、まとまりがあるのは魅力です。球速も選抜では135キロ前後~140キロ近い球速も期待できるかもしれません。ただボールや体格に凄みがないので、投手としては大学ぐらいまでかなと思います。

打撃は、パワフルで球足の速さは目立ちます。タレント揃いの智弁学園の中でも4番を務めるように、能力は高いものあがありそう。走力・守備力含めた総合力で、野手としても選抜では注目してみたいと思います。

(2011年 神宮大会)
スポンサーサイト

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。