FC2ブログ

宮武 大地(香川・丸亀城西 3年)投手

Category : 選手レポート
宮武 大地(香川・丸亀城西 3年)投手 187/78 右/右

長身から繰り出す125~130キロぐらいの球速ですが、非常に両コーナーや低めへ丹念に投げ込む制球力があります。ただ彼の投球を確認できたのは、2年秋の秋季四国大会。最終学年では、どのぐらい成長できたのか気になります。

(第一印象)

凄みはありませんが、制球力は確かなものがあります。ただ球威・球速がありませんし、フォームもいやらしくはないので、甘く入ると怖いなという印象は否めません。

(長所)

安定した制球力に、スライダー・チェンジアップ、カーブなどを集め、丁寧に投球を組み立てようという意志が感じられます。試合をまとめるセンスや投球術は悪くなく、典型的な先発タイプかと思います。

「球持ち」がよく制球が良いので、粘っこい投球が期待できます。

(課題)

振り下ろした腕が体に絡むような、腕の振りに鋭さや力感がありません。また「体重移動」もイマイチなので、ボールに体重が上手く乗せられていません。投球にメリハリや凄みがないのは、こういった動作に抑揚がないからでしょう。

(将来に向けて)

2年秋の時点では、まだまだ線が細く「強さ」に物足りなさを感じました。ただ土台は良いので、素直に肉付けできると、それがそのまま結果に現れやすいタイプかと。

卒業後は、国士舘大に進むということで、そこで更にパワーアップできると面白いと思います。まだまだ意識次第では、伸びて行ける投手ではないのでしょうか。

(2010年・秋季四国大会)
スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント