FC2ブログ

西森 大騎(愛媛・松山商2年)二塁

Category : 選手レポート
西森 大騎(愛媛・松山商2年)二塁 161/61 右/左

「報知高校野球」に名前が載っていた選手で、この夏の模様は確認できませんでしたが、一昨年の秋季四国大会に出場していたので取り上げたいと思います。なお「報知高校野球」では、右投げ右打ちになっておりましたが、左打席で打っていました。

(第一印象)

小柄な選手なのですが、甘い球を逃さない「鋭さ」があります。小柄なので好守のイメージがありましたが、1年秋の時点では打撃が光っていました。

(長所)

良い意味でも悪い意味でも、動作のムダを徹底的に取り除いたスイング。そのため動作が小さく、目線がブレません。

足元はブレずに開きを我慢でき、バットの振り出しも良くスイング軌道にロスを感じません。この二つのスイングの基本を、この選手はおさえています。

(課題)

1年秋の時点では、ボールをポロポロ落としミス連発でした。打撃は非凡でしたが、当時は二塁をするにはお粗末なプレーが多かった。今は、どのぐらい成長しているのか気になるところ。

カカトを上げおろすだけの踏み込みで、始動は遅すぎますし、打てるタイミングは極めて限られます。これだと全国レベルのスピード・キレに何処まで対応できるのか不安になります。

(将来に向けて)

ボールに合わせる技術・甘い球を逃さない「鋭さ」など、1年秋には打撃に光るものがありました。ただ当時は、守備に課題があり、好打者タイプの彼にとっては致命的な欠点が目立ちました。

あれから一年以上経ち、こうやって「報知高校野球」の注目選手にも名前があがっているのですから、かなり成長して来ているのだと思います。ぜひその成長した姿を、ぜひ確認したいものです。2012年度の愛媛を代表する好打者に育っているのではないのでしょうか。

(2010年 秋季中国大会)
スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント