FC2ブログ

西川 大地(高知・高知高)投手

Category : 選手レポート
西川 大地(高知・高知高)投手 180/73 右/右

均整の取れた体格から、惚れ惚れするような投球フォームで投げ込んで来る本格派。一年生の頃から、その成長を期待された大器でした。

(第一印象)

1年秋からその成長を楽しみにしてきましたが、正直伸び悩んでいるように思えます。これだけのフォーム・腕の振りならば、もっと球が速くなっていてもと思いましたが、現状は常時130~MAX136キロ。ちょっと、拍子抜け致しました。

(長所)

本格化したら、凄い球を投げ込みそうだなという、素材としての奥行きが素晴らしい。

(課題)

ストレートが、ツーシームのようにシュートしたり、下に沈んだりと、綺麗な回転で伸びてきません。制球が定まらないだけでなく、捕手も上手く捕ることができません。

投球フォームの割にボールが来ないのは、ボールにしっかり体重が乗せられていないのもあります。もう少し体重移動が上手くできたなら、グッと手元まで勢いのある球がゆきそうです。

グラブも内に抱えられ、足の甲の押しつけもできているのに制球が不安定なのは、指先の感覚が悪くリリースがバラバラだからではないのでしょうか。

(将来に向けて)

高知高校の選手は、高卒プロ入りよりも大学で頭角を現し、プロ入りする選手が多いように思えます。彼も体が出来てきて、フォームが固まってくれば見違えるような球を投げそうです。

大学などに進んでも、少々時間がかかるかもしれませんが、卒業する頃には大きくその才能が花開くことを期待します。

(2011年夏 高知大会)
スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント