スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津村 佑一郎(高知・高知商1年)投手

Category : 選手レポート
津村 佑一郎(高知・高知商1年)投手 178/68 右/左

明徳には小方・高知高校には、市川という逸材がいる再来年世代。しかしライバル高知商にも、楽しみな1年生右腕がいる。その男の名前は、津村 佑一郎。均整の取れた体格から、常時135キロ前後の勢いのあるボールを投げ込んでくる。

(第一印象)

投げる時に、クビがそっぽ向いて投げるのは気になります。しかし均整の取れた体格で、まだまだ伸びて行けそうな楽しみな本格派だと思いました。

(長所)

ボールに力があるのがいいですね、すでにMAXで136キロを記録していましたし、順調にゆけば再来年の夏頃には、140キロ台を連発できそうな素材です。

お尻が一塁側に落とせるフォームなので、もう少し腕を縦に振り下ろせれば、カーブで緩急をつけたり、フォークなどの縦の変化も期待できます。ただ現状は、少しスリークオーターに見えます。

(課題)

テイクバックが大きく、踏み込んだ足もアウトステップして「開き」の早いフォームになっています。ボールもシュート回転して、投げることが多いです。

グラブを内に抱え込めないので、球筋が暴れます。足の甲での押し付けは膝小僧が着くほど沈んでしまい、体重移動の邪魔をしているようにも思えます。指先の感覚も悪く、制球が不安定なのが気になるところ。

(将来に向けて)

現状は早くて力のあるボールは投げられるでしょうが、これから実戦的な投手になれるのかは微妙でしょう。超素材型という感じではありませんが、上手くまとまるかは私にもわかりません。

チームの中では圧倒的なポテンシャルを秘めているので、否応なしにチームの中心へと祭りあげられることでしょう。この辺は、チーム層の厚い・明徳や高知高校とは、ちょっと事情が異なります。それが彼の成長を促すのか、それとも返ってマイナスに左右するのか。ただ彼の場合は、どんんどん実戦の中で、投球のコツを掴んで欲しいと思います。いずれにしても、今後も注目の一人だといえるでしょう。

(2011年 秋季高知大会)
スポンサーサイト

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 高知商業から久しぶりの注目選手
> 今後の活躍に注目です。
> 春の大会が楽しみです。

今年・来年の高知は熱いですね。春季大会、どんな戦いが繰り広げられるのか今から楽しみです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。