FC2ブログ

住吉 志允(神奈川・横浜創学館 旧3年)投手

Category : 選手レポート
住吉 志允(神奈川・横浜創学館 旧3年)投手 169/68 右/右

サイドハンドから繰り出す135キロ前後のストレートと、カーブ・スライダー・シュートなどを織り交ぜ、ポンポンとテンポ良く投げ込んできます。2011年度の、神奈川を代表する好投手でした。

(第一印象)

細かい制球力はないのですが、ストライクゾーンにどんどん投げ込んできて、相手を自分のペースに引き込みます。球速以上に感じさせる球のキレもあり、非常に実戦向きの投手でした。

<長所>

グラブは内に最後まで抱えられ、足の甲でも地面を押し付けることが出来ています。そのため四球で自滅するようなことはないのですが、指先の感覚がもう一つなのか、結構アバウトな部分があります。その辺を改善できると、精度の高い制球力も身につけられそうです。

振り下ろした腕は体に絡むように、腕は振れています。また「体重移動」も悪くないので、手元まで生きた球が行きます。

<課題>

ランナーがいないときは、軸足に体重を乗せてから投げた方が好いのではないのでしょうか。確かにキレはありますが、上のレベルでも通用するだけの球を投げるのには、重要な部分であるように思います。

(今後は)

凄みはありませんが実戦的で、大学などでも比較的早く頭角を現すのではないのでしょうか。もうワンランク上の球威・球速、細かい制球力・武器になる変化球などに課題を残しますが、その辺が磨かれると大学での活躍、更に社会人などへの道も開かれるかもしれません。アマで、長く活躍できる可能性を感じさせます。

(2011年夏 神奈川大会)
スポンサーサイト



テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

Comment

非公開コメント