FC2ブログ

黄本 創星(木更津総合 3年)投手

Category : 未分類
黄本 創星(木更津総合 3年)投手 182/88 右/右

春季千葉大会で、木更津総合の試合を観ましたが、残念ながらその時は投げませんでした。中学時代から注目されてきた才能の持ち主で、恵まれた体格から常時130~135キロぐらいのストレートに、スライダー・チェンジアップ・ツーシームなどを織り交ぜてきます。

(第一印象)

少しもっさりした感じの投手で、何かベテラン投手が投げているような感じで、ゆったりとマイペースで投げ込んできます。ただボールには球威があり、一冬越えた成長が期待されました。ただこの春の登板の話しを聞く限り、こちらが思い描くような成長は遂げていないようです。

<長所>

この選手の素晴らしいのは、「球持ち」の良さにあります。ボールを、高校生しては稀なぐらい前で放せています。グラブも内に抱えられ高い精度の制球力が期待されるのですが、足の甲の地面への押しつけができず足が地面から浮いてしまっているのが残念です。そのため、細かい制球力があるようには見えませんでした。

<課題>

「着地」までの粘りがもう一つで、身体の「開き」も早くありません。そのため打者からは、合わせやすいフォームなのではないのでしょうか。

腕は振れているのですが、「体重移動」には課題を残します。球威のある重い球は投げられるのですが、ボールの伸びや勢いは、それほどでもありません。上手くボールに、体重が乗せられるようになるといいですね。

(今後は)

2012年度の千葉を代表する投手として、夏にはぜひその勇姿を確認したいものです。ただ高校からプロに行くような、そこまでのスケールは感じません。才能はあるのでしょうが、怪我などで思い通りの成長が遂げられていないようです。夏にはぜひ万全の状態で、有終の美を飾って欲しいと期待します。

(2011年夏 千葉大会)
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント